スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月定期交流会

みなさん、こんにちは。

桜の季節も過ぎ、瑞々しい新緑の初夏を感じるこの頃ですね。
今日は今年度初めてとなる園児交流会があり、極楽保育園年長組の園児さん30名が来苑されました。

年中組さんの時も遊びに来て下さった皆さんですが、年長さんらしく大きな声で元気なご挨拶。
DSCF5675.jpg


「いくつなの?」「かわいいねー」など、優しくお声かけする入居者様と利用者様。
お孫さんのように可愛らしい園児さん達のお姿に始終お顔がほころんでいらっしゃいました。
DSCF5810.jpg

DSCF5698.jpg


保育園の園歌、せんせいとおともだち、わらうおばけ、チューリップを歌ってくださいました。
チューリップの歌の際に「なつかしいね~」とおっしゃって、ご一緒に歌われる入居者様も。
DSCF5682.jpg


手遊び歌は入居者様、デイサービス利用者様ともに大盛り上がりです!
DSCF5798.jpg

DSCF5702.jpg


「芽が出てふくらんで~、・・・じゃんけんポン!」
ジャンケンに勝った利用者様の中には両手を上げたり、ガッツポーズをされてお喜びになる方も!!
気持ちも若返りますね。
DSCF5825.jpg


楽しい笑い声と笑顔につつまれた素敵な時間を過ごしました☆

らいおん組の皆さん、ありがとうございました。
一年間、宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

春の訪れ

みなさん、こんにちは。
ここ数日、グズついたお天気でしたが、今日はすっきりと晴れ渡り、春らしい一日でしたね。

極楽苑の庭にある桜の木も(昨日までは蕾でしたが)今日は花が咲き始めました!
もうすぐ訪れる「春本番」に心が弾みます♪

ブログ①


そして今日、もう一つ嬉しいことがありました。
毎月定期交流会で遊びに来てくれていた極楽保育園の年長さんが卒園式を迎えられ、卒園式後にご挨拶に来てくれました。

制服に身を包み、はつらつとした笑顔でしっかりとご挨拶する園児さん達はとても堂々としており、すくすくと立派に成長されているお姿に感動しました。

ブログ②

園児の皆さんの明るさ、笑顔、優しさに入居者様、スタッフ一同、沢山の元気をもらいました。
そのお心を大切に小学校に行かれても頑張って下さいね。

ブログ③

☆ご卒園おめでとうございます☆
☆☆本当にありがとうございました☆☆

2月定期交流会

こんにちは。
草木が芽生え始め、春の兆しも感じられますが、まだまだ寒いですね。
皆さんお変わりなくお過ごしですか?
来月卒園を迎える極楽保育園の年長組さんが、最後の定期交流会に遊びに来てくれました。

DSCF4793.jpg

園児さん達が特養、デイサービス、ショートステイとすべてのフロアに行かれ、お別れの挨拶、お歌を歌われている姿に入居者様の中には、涙ぐまれていらっしゃる方も・・・
ご自身のお孫さんやひ孫さんのように影から見守り、可愛がっておられた園児さんたちの成長を心からお喜びになられているご様子に感動しました。

DSCF4894.jpg

ちょうどボランティアでコンサートに来苑されていた「ハーモニカFUF」の皆さんの演奏で「大きな栗の木の下で」をみんなで合唱。

DSCF4808.jpg

入居者様から今までの「ありがとう」の気持ちをこめて、一人ひとりの園児達にプレゼントを手渡ししました。

DSCF4928.jpg

園児さんたちへ 
小学生になられても、そして中学生、高校生、社会人になられてもどうかまた元気な笑顔を見せに極楽苑に遊びに来てくださいね。世代間交流を通して育まれた優しいお心を大切に、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に楽しんだ時間が素敵な思い出となって心に留めてくれたらいいなあと願っております☆

DSCF4931.jpg

苑内初詣

みなさん、こんにちは。

平成30年がスタートしました。
雪がちらちらと舞い
寒い日が続きますね。

今年もよい1年となることを願って
苑内初詣を1月17日(水)に極楽苑・香流川で
白山宮より神主様にお越しいただき執り行いました。

神棚が飾られ、神主様がいらっしゃると
雰囲気がガラリと変わって、一気に厳粛ムードとなりました。

祝詞奏上、御鈴の舞、玉串奉納。
皆様、真剣な面持ちで参加されていました。
082_R.jpg
神棚が飾られると、皆様まじまじとご覧になっていらっしゃいました。

096_R.jpg

111_R.jpg

116_R.jpg
玉串は入居者様代表でおふたりの方に奉納していただきました。

おみくじ
おみくじをひくのが毎年楽しみです☆

最後に神主様より新年の挨拶があり
その内容がすごく心に響く内容でしたので
ここでご紹介させて頂きます。


本年は平地木の年。
字のごとく、平らな土地に木が生い茂る様子
穏やかですがすがしい風景が思い浮かびます。
毎年、同じ土地に同じように日が降り注ぎ、
雨が降り同じ環境であっても大小様々に木々は生えてくる。
人間も同じく千差万別。
たくさんの人がおりますが、人は自分との違いを見つけると
競い合いをし、度が過ぎると争いをはじめます。
穏やかな風景が、一瞬にして恐ろしい風景に変わってしまうのです。
人と比べるのではなく、まずは自分がやりたいことをやる。
人がどう思うかは気にせず、自分がやりたいと思うことをすればいい。
それが自分を大切にするということ。わがままを言うのとは違います。
神様は争い事を好みません。穏やかに過ごすことで
神様のお助けが頂けるということを心に留め、日々頑張って頂きたい。


人と比べず、自分のやりたいことをやる。
わがままを言うのとは違う。
はっとさせられました。人は誰かと比べて物事を考えたり
行動したりします。もちろん、その結果も誰かと比べます。
これでは、自分が置き去りです。
行動も結果もすべて自分のもの。それに対して自分がどう思うか。
それを大切にしていきたいと思いました。

当法人のホームページでも
その人らしさを大切に…と伝えていますとおり
これからも、その人らしく、自分らしく。
をモットーに仕事をしていけたら…と思います。

               
                   広報担当 水野

クリスマス会☆

こんにちは(^-^)/
寒い日が続きますが、みなさん風邪などひいていませんか?

12月も半ばを過ぎ、クリスマスのイルミネーションが彩られ、
華やぐ気持ちとともに今年もあと少しだなあと思うこの頃です。

極楽苑の館内にもポインセチアやクリスマスツリーなどが飾られ、
入居者様、利用者様と一緒に季節を感じております。

先週、極楽保育園の園児達との今年最後の定例交流会があり、
楽しいクリスマス会を開きました。

特養とデイサービスで「あわてんぼうのサンタクロース」、「ジングルベル」を歌ってくれました♪

DSCF3902.jpg

利用者様、入居者様も一緒にタンバリンや鈴などの楽器の演奏も加わり素敵な大合奏☆

DSCF3887.jpg
「ジングルベ~ル、ジングルベ~ル、鈴が鳴る~♪」

「シャン♪シャン♪シャン♪シャン♪」
鈴の音とともにサンタクロースとトナカイのサプライズ登場に大歓声!!
トナカイさんの正体はバレてしまいましたが、サンタさんは本物?ですよね。

DSCF3853.jpg

デイサービスでは利用者様と一緒におやつタイム♪
園児達が美味しそうにお菓子をほおばる姿を見て利用者様もにっこり。
みんなで食べると美味しいね。

DSCF3937.jpg

最後にサンタクロースさんから園児達にペーパークラフトで作られた
可愛いプレゼントがあり、園児たちも大喜び。

DSCF3971.jpg

DSCF4002.jpg

24日のクリスマスイヴは、みなさんの願いが叶いますように☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。